1. HOME
  2. PROGRESS
  3. 野毛の家 改修工事 その7

PROGRESS

野毛の家 改修工事 その7 (2013/03/15)

野毛の家の改修工事、無事に大工工事が完了し、その確認に現場に伺いました。

最後の大工工事として、テーブルの大きさを小さくするため、天板(タモ)をカットして頂きました。

大人数(4人〜9人)に対応すべく天板を小さくしました(???)

カットは丸鋸で行なうのですが、その際たくさんの細かい木屑が出るので温室を作る要領で養生をしました(建て主さんに御願いして…)

その日はとっても温かく(風はありましたが)、その温室の中は劣悪な環境に。

木屑は凄いは、暑いはでもう大変。ご苦労様でした、サコタさん、ユウタさん。

お陰で部屋が広々として、部屋の使い方に巾が出ました。

 

本当にあれですね、住宅はやはり住んでみて気付く事が多く、それを前もって図面の段階で織り込んでおくには限界がありますね。

住んだ後の工事を大掛かりにしない為にも、当初はあまり造り込まないのが一番なんじゃないかと。

それでも十分気持ちのよい家は出来るはず!

 

はずです!

 

さて、残るは板金工事のみです。

よろしく御願いします、茂木さん←板金屋さん。